フリー外交官の田舎暮らし

”とっと”と申します。日本の田舎でフリーな国際関係のお仕事中。Amazonアソシエイト始めました。

帰国して感動したもの(ラーメン)

国際情勢について書くとの事ですが、今しばらくは忘備録のような使い方で自分の嗜好をくどくど書いていきます。

 

さて、私が昨年帰国してびっくりした物。それは食文化ですね。

よく日本の食文化はすごい、といろいろなところで言われますが自分が実際に日本を離れてみるとそれが良くわかります。

(もちろん、外国の食事もとても美味しいです。今度ブログの記事でアメリカのファーストフードめぐりを書く予定ですので、その時に。)

 

話を戻します。帰国してから個人で活動する事になり、しばしば東京へ行くことが増えました。その時の楽しみの一つはやはりお食事、ラーメンです。この1年で結構めぐったつもりですので、特に私の気に入ったお店を紹介したいと思います。

 

f:id:tottosensei:20170916221330j:plain

 

背油らーめん宮本。

「。」まで入って店名のようです。

ところで個人的な嗜好なのですが、私は背油とかこってりという表現に弱く、ついついオイリーなラーメンに惹かれてしまいます。(将来が怖いです)

写真ねぎのトッピング。辛そうに見えますが、背油の甘さが良い具合に刺激を和らげ程よいスパイスになってくれます。背油の浮いた濃いめのスープがライスにとても合うので今日くらいはカロリーを忘れ、ライスとラーメンを合わせてがっつりと食したいものですね。

このお店、私が行ってきた本店様の立地ですが成田空港から一駅の成田駅から歩いて数分にあります。海外赴任の後の帰国後の一杯、ということでおいしいお米と共にかっこみました。いやあ、本当に日本のごはんって美味しい!という思いに耽る一杯でした。

ごちそうさまです。