フリー外交官の田舎暮らし

”とっと”と申します。日本の田舎でフリーな国際関係のお仕事中。Amazonアソシエイト始めました。

冷食レビュー2:オーマイ 芳醇カルボナーラ

ほぼ毎日冷凍食品を食べているので冷食レビューのネタにはあまり困らないです。

良いことデスネ。

こんにちは。最近の東京は温かくなってきたかと思いきや、天気が目まぐるしく変わって雨だったり強風だったりしています。

さて、今日も冷食レビューです。

以前FBで散々書いた事なのですが、私はパスタを作るのも食べるのも大好きでいつも一工夫しながら自分好みの味付けを目指しています。冷食のパスタも同じで、タバスコやオイル、わさびなど香辛料を加えて食べています。最近のチルド食品はそのままでも美味しいですが、それらの味付けは万人が美味しいと思うものであって、多数決の意見(味)というやつです。

味覚は一人一人違うものですので、自分の好きなアレンジを加えるた方が良いと思います。冷食は素材です。

 

オーマイ:芳醇カルボナーラ

名前が長いので適当なところで区切りました。

プレミアムと入っているシリーズで、前回のものより少し高めです。

f:id:tottosensei:20180502100432j:plain

調理後。

具材はホウレンソウとベーコンに、カルボナーラソース。

黒コショウが多めに見えますがあまり感じられませんでした。

こってり系ソースだからか、前回のペペロンチーノよりはお腹いっぱいになる量のような気がします。

f:id:tottosensei:20180502100438j:plain

 

カルボナーラと言えば黒コショウなので、ミルで挽いたコショウを追加で加えます。

オリーブオイルを一匙いれて混ぜ合わせるとこってりしつつもピリリと辛い、私好みのカルボナーラです。

 

相性

オリーブオイル:★★

タバスコ:

黒コショウ:★★★★★

山椒:★★★

こってり系のソースなのでオリーブは香りづけ程度にしないと脂っこいパスタになってしまします。また、お酢が入っているためタバスコとの相性も良くありません。

黒コショウはカルボナーラの構成要素ですので相性はとても良いです。むしろこれだけで良いかもしれません。

山椒は、私がカルボナーラを作る際に入れる時があります。ピリリとした刺激が濃厚なソースに合うため、濃いチーズと卵黄のみを使用した場合などにおすすめです。冷食にも合うと思います。

 

それでは。