フリー外交官の田舎暮らし

”とっと”と申します。日本の田舎でフリーな国際関係のお仕事中。Amazonアソシエイト始めました。

期間限定エビス:エビス〈ザ・ホップ〉

こんにちは。

世間はプレミアムなフライデーだったりしていますが、私はフリーなのであまり関係ありません。とはいえ金曜日の夜くらいはビールを傾けながら映画を観て、ゆっくり過ごしたいものですね。

以前、期間限定のエビスバリエーション、エビス:ジョエル・ロブション(http://tottosensei.hatenablog.jp/entry/2018/05/12/220857)をご紹介しました。

今回紹介するエビスは、今までギフト品でのみの販売でしたが今年になって一般販売された商品です。

エビス〈ザ・ホップ〉

f:id:tottosensei:20180525193016j:plain

ホップとはビールをの材料であり、殺菌作用や苦味、ビールの香りを引き出すアサ科の植物です。ちなみにIPAはこのホップを大量に使ったものを言います(さらにホップを大量に加えたものをダブルIPAと言い、脳を突き抜けるような苦さを感じられます。私は好きです)。

カタログデータによると、ドイツ産とチェコ産のアロマホップを使っているとの事。使用するホップの量自体はピルスナーと同等ですのでIPAではありません。

 

実際に飲んでみると、さわやかさが印象に残る一方で、エビス特有の重厚感があるのど越しはそのままです。個人的にはジョエル・ロブションよりこちらの方がオリジナルのエビスに近いと思います。

このエビス〈ザ・ホップ〉を含め、香りが良いビールはなにも合わせずビール単体で飲むことをおすすめします。というのもなにかの料理の付け合せだと、せっかくの香りが料理に負けてしまうからです。

それでもなにか付け合せが欲しいというときは、ピルスナーに合う料理を合わせると良いと思います。フライドポテトやからあげなどの脂っこいものを食べた後に飲むと、ホップの爽やかさを一層感じることができるでしょう。ただ、エビスは濃厚系のピルスナーですのでぐびぐびと一気に呑むよりかは、のど越しを愉しむ程度にゆっくり飲むのがおすすめです。

 

※期間限定と名打ちましたがギフト品であればこのエビス〈ザ・ホップ〉は通年で買う事ができます。一般販売が期間限定という事のようですね。

 

それではよい週末を。

 〈2018.05.31追記〉Aamzonアソシエイト始めました。ご購入される際には書きバナーからアマゾンさんへ飛んでから商品を購入していただければ幸いです。ちなみにバナーの商品でなくとも良いそうです。常備飲料や生活用品などでも可で、アマゾンさんの商品であればなんでも良いらしいですね。