フリー外交官の田舎暮らし

”とっと”と申します。日本の田舎でフリーな国際関係のお仕事中。Amazonアソシエイト始めました。

サントリー:期間限定 プレミアムモルツ黒

こんにちは。

昨夜は台風5号が関東を通り過ぎ、今朝は静かな曇り空です。

アメリカ、オクラホマ州では4月~6月がハリケーンシーズンとなっていて避難勧告があるとみな、シェルターや地下に避難します。大げさに思うかもしれませんが、毎年ハリケーン、トルネードによる被害は尋常ではなく、日本で言う地震に対する災害意識に匹敵するのではないしょうか。

さて今回日本発の黒ビールです。大好きなメーカーのサントリーから、期間限定プレミアムな一缶です。

サントリー:期間限定 プレミアムモルツ

f:id:tottosensei:20180612085631j:plain

プレモルは毎年、期間限定の黒ビールと、通常のプレモルと黒プレモルブレンドした赤い缶のプレモルを出しています(昨年はどういうわけか、赤いプレモルがなかったです)。

プレミアムモルツの香りやコクをそのまま黒ビールに持ってきたかのようなビールです。

カタログデータによると、Alc度数は5.5%、原材料は麦芽とホップのみ。

今年は4月24日に解禁されました。

f:id:tottosensei:20180612093939j:plain

ギネスビールと違って、泡も黒を残したカラメル色です。

全体的に甘さを強く感じる一杯ですね。香りも一貫して最後まで感じられます。

プレモルの特徴である"香り高さ"の良い部分を黒ビールの甘さとコク、ほんのり滲み出る苦味によく合わせていると思います。個人的にも非常に好きなビールです。

これはできればこのまま黒ビールのみでゆっくりと味わいたいですね。付け合せで舌に残る味と香りを消したくないほど良い風味を感じます。香りの良いお酒に甘いコーヒーを垂らしたかのような、舌で味わうビールだと思います。

 

赤缶のプレモル

冒頭でお話しした、一昨年の冬まで出ていた赤い缶のプレモル:芳醇ブレンド(リンクは一昨年のサントリーです:https://www.suntory.co.jp/news/article/12754.html)

2016年まで出ていた期間限定ビールで、スタイルとしてはハーフ&ハーフに分類されるのかな?実際は50:50ではなくブレンドしたものですので違うのかもしれません。

このビール、甘みが好きな方にとってはすごくおすすめな一杯なのですが、残念ながら2017年の冬には販売されませんでした。こちらのビールも個人的に好きだったのでとても残念です。今冬には是非とも再販して欲しく思います。せめてギフトセットにでも入ってくれればなぁーと。

 

台風が去って夏本腰も目前。

がんばり過ぎて体調を崩さないように、日々を乗り切っていきましょう。

それでは。